【カナダ・モントリオール】車所有者必見!冬に絶対入れておくべきアプリはこれ!

Ad

モントリオールで車を所有すると大変なこと

カナダはモントリオールで車を所有していると大変なことっていくつかありますよね。

例えば、駐車に関して言えば、4月から11月の間は駐車サインに従って駐車スペースを探すのが大変ですし、冬場は路上の駐車スペースに制限がほとんどなくなる代わりに、雪が山積みされていない、出し入れがしやすい駐車スペースを探すのが大変です。

また、雪がよく降る年だと、除雪のサインが出る度に車を移動させないといけません。

駐車違反は罰金として$60ほど取られます。

 

冬場の除雪作業

冬は除雪作業が頻繁に入るので、その際は午前7時から午後7時、もしくは午後7時から午前7時の間、サインが出ている道に駐車することができません。

そうなると、通常以上に駐車スペースの取り合いとなります。

除雪車が通る前に、見回りの車が走り、動かされていない車がある場合、サイレンを鳴らしてくれます。少し経っても車の持ち主が現れない場合は、車はどこかの空きスペースまでレッカーされてしまいます!

 

レッカーされた車はどうやって見つけるの?
市役所のサイト「Find a towed vehicle」で必要情報を入力して探すことができます!
除雪作業に順番はあるの?
高速道路や大通り、バスの通る道路からまず除雪作業が入ります。
そのため、雪が降ったら、それらの通りの除雪がまだなされていない場合は、避けて駐車するようにすると、レッカーされる心配はしばらくありません。それらの通りが除雪されたら、除雪済の場所へ駐車するようにすると、今度はそれ以外の道路が除雪される際に、車を動かして空いている駐車スペースを探す手間が省けます。

 

Ad

車保有者は必ず入れておくべきアプリ

そこで、今回ご紹介するのが、車保有者が必ず携帯に入れておくべきアプリ「INFO-Neige MTL」。

設定した場所の除雪作業のスケジュールが決まった際や作業が完了した際にお知らせをしてくれます。

自宅前だけでなく、お出かけ先での情報も確認できるので、例えばハウスパーティーにお出かけして、帰宅しようと駐車した場所に行ったら車がなかったなんてことはもう起こりません。

まだINFO-Neige MTLのアプリをダウンロードしていない方は、ぜひダウンロードをしてください!

 

まとめ

モントリオールの冬は、とにかくよく雪が降ります。

そのため、路上は上の写真でもわかる通り、車が雪に埋もれた状態になったり、雪の山があちこちにできます。

 
除雪作業も頻繁に入るため、駐車して良い場所を的確に把握しておくためにも、この「INFO-Neige MTL」のアプリは入手必須アプリです。

 
ご自宅に駐車場がある方でも、外出先での道路情報を知っておくのに便利なアプリとなります。

ぜひダウンロードをして利用しましょう。

 

Ad
最新情報をチェックしよう!
>最強の総合情報サイト「楓の知恵袋」

最強の総合情報サイト「楓の知恵袋」

「ここに来れば何でもわかる!」「こんなサイトが欲しかった!」サイト訪問者の方がカナダ・モントリオールのことについて疑問に思うこと・知りたいことが詰まった総合情報サイト。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

CTR IMG
テキストのコピーはできません。